あたしとアヒル生活

コールダックの飼育 
2016年05月 ≪  12345678910111213141516171819202122232425262728293031 ≫ 2017年03月
TOP ≫ ARCHIVE ≫ 2017年03月
ARCHIVE ≫ 2017年03月
      
≪ 前月 |  2017年03月  | 翌月 ≫

しばらくでした

こんにちわ

長いこと 放置してしまいまして すみません

ラムママさん 元気ですか?

このあと訪問してみます

ところで  このようなことが起こりました

た。。。卵が・・・・


   そうなんです ハイジが卵を産みました

しかも 去年の9月に・・・


それはそれは びっくり  でもその前に 前日夜からから食欲がなく そういえば いっさい ガァガァなんて鳴かないし・・・
どうしたんだろう・・・・・

そんな感じでした

ほんとに心配しました   で 次の日 このように卵があって 元気いっぱいのハイジに戻ってました

 ハイジさんおめでとう  メタボさんにも 即報告


 なに?なに?と  無性卵だよ   そっか・・・と

なにはともあれ ハイジが元気がない理由もわかって 一安心


  が   しか~~~し


 なにかが変   そう 卵管が飛び出している様子

 どうしよう どうしよう  ネットでいろいろ調べたり  このままでは 壊死して死んでしまうらしい

休日だったし もうだめかな・・・思ってました  しかし 食欲は ムルワームなら 食べる食べる食べる

 
 次の日 元気に朝を迎え 動物病院へ  

「これは 肛門脱ですね」 と先生が

「思ったより 重傷ではないですよ」

と それでも 縫合術をうけて 薬が出されて 帰ってきました


 その後 すっかり食欲をなくし ムルワームは食べても吐いてしまい いっさい口にしません

病院に電話をしてみました   

「う~~ん 様子をみましょう」

と  その夜 また 肛門が飛び出しているではないですかァ!!

  あ~~ハイジ~~  もう一回病院へ電話をすると 

「今から診ますよ」

と  ありがたい

 先生は 

「腫れがひいてきてるから糸がゆるんだんだね」

「もう一回縫合しましょう」   あ~そういうことね  良かった・・・

 けっこう高齢出産だったハイジは こうして一週間すごしました

で 抜糸の日  縫合したときは いっさい声もあげなかったのに 抜糸のときは 思いっきりガァガァと鳴きわめきました


 それからも 抱っこしたら その後卵を産み  ちょっとさわっても卵を産み  しかも 上手に肛門を出さずに産んでます

旦那様お迎えした方がいいのかしら・・・・  そう思うくらい よく産みます。

 では またね

プロフィール

あたしとハイジ

Author:あたしとハイジ
北海道在住です

POWERED
Template by
FC2ブログのテンプレート工房
Design&Customize by
Pretty Heart-blog
Material by amu*ca
Powered by FCブログ